FENとは 発行元情報 有料購読申込 広告掲載 お問い合わせ・FAQ バックナンバー

【株式会社水産タイムズ社】 TEL:03-3456-1414

人☆フォーカス

訪問者数が増加傾向に
日本水産 山川智彦姫路総合工場長 

 日本水産の姫路総合工場(兵庫県姫路市)は、ちくわや「かに棒」などの日配品と、市販用をメインとした冷凍食品を年間約2万4000t生産する基幹工場。最近では自社製品をアピールする場として積極的に働きかけ、訪問者数は年々増加傾向にあるという。山川智彦総合工場長に聞いた。

≫続きを読む

食品工場訪問記

売上高・利益癸韻
マルハニチロ広島工場

 マルハニチロ広島工場(広島市中区江波沖町、松岡信人工場長)は設立から50年以上経つ歴史のある工場。建設当時の建物を改修・補強しながら使用しているが、機械化による省人化や内壁のステンレス化、最新鋭の検査装置導入など、マルハニチログループのモデル工場に位置付けられている。

≫続きを読む

新製品

最大可搬質量700kg、高速パレタイズロボットを発売

 川崎重工は高速パレタイズロボット「CPシリーズ」に最大可搬質量700kgのロボット「CP700L」を発売する。物流工程の箱物、袋物などを対象ワークとするパレタイズロボット。従来の「CPシリーズ」各機種と主なアーム構成部品を共通化。

≫続きを読む

人手不足解消、凍ったままのウインナーをスライス

 ドリマックスは冷凍ウインナーを斜め薄切りにできるスライサーの「DX-1100マルチスライサー(ウインナー仕様)」を発売した。丸刃が自転しながら公転する独自の特殊切裁技術により、食材の断面を傷めずにカットできる。

≫続きを読む

ニュースフラッシュ

ダブル連結トラック実験の参加者を公募

 国土交通省は1台で通常の大型トラック2台分の輸送が可能な「ダブル連結トラック」の実験参加者の公募を19日開始した。公募期間は19日以降随時受け付け。実験期間は今年11月から2017年度末までの予定。

≫続きを読む

フードテック専門の投資部門を設立

 オイシックスは日本初のフードテック関連への投資・提携を専門に行う部門「フードテックファンド」を17日立ち上げた。フードテック(FoodTech)とは、FoodとTechnologyをかけあわせた造語。

≫続きを読む

ワイン酵母でビールを醸造

 キリンの酒類技術研究所は、ワイン酵母を使って柑橘香と甘味を付与するビール醸造技術を開発した。同社は酵母、清酒酵母、ワイン酵母、ウイスキー酵母など合計約1100株からなる酵母バンクを保有している。

≫続きを読む

カギはもろみの発酵温度管理

 サッポロビールの子会社の楽丸酒造は、麦焼酎のもろみの発酵温度(醪品温)を調節することで、製品の香りがよりフルーティーになり、味もスムースになることを発見した。

≫続きを読む

切っても涙の出ない、丸かじりできるタマネギ

 ハウス食品グループは切っても涙が出ない丸かじりできるタマネギ、「スマイルボール」を10月末から発売する。タマネギを切った時に涙が出る原因となる辛み成分の発生を品種改良で抑えた、新しいタマネギ。

≫続きを読む
NEWS headline

生涯現役社会の実現へシンポ開く

 前川ヒトづくり財団21は東京都江東区の前川製作所で「第2回生涯現役社会を考えるシンポジウム」を21日開催した。前川製作所は65歳以上の高齢社員が、若者や中年社員と一緒に開発に取り組み、オンリーワンのヒット商品を次々と生み出している。

≫続きを読む

お知らせ

有料購読のご案内

 無料購読で登録させて頂いている方には、「続きを読む」以降の記事はID・専用パスワードがないとご覧頂けません。まだ登録がお済みでない方は有料購読(月1000円、6カ月単位契約)への切り替えをお願いします。

ニュースフラッシュ

神戸工場、操業開始

 キユーピーは兵庫県神戸市に新設した「キユーピー神戸工場」を19日操業開始した。同社が国内に工場を新設するのは10年ぶり、マヨネーズの主力工場としては45年ぶり。兵庫県神戸市東灘区深江浜町27−1。免震構造6階建て。

≫続きを読む

横浜工場プロセスセンターの拡張工事を実施

 東急グループの食品製造卸販売業のセントラルフーズは精肉パッケージをスーパーなどの精肉売場に供給している横浜工場内で、プロセスセンターの拡張工事を終え、新ラインを含めた体制での生産を22日スタートした。

≫続きを読む

「プロロジスパーク東松山」の起工式を挙行

 物流不動産の所有・運営・開発のリーディング・グローバル企業であるプロロジスは埼玉県東松山市の開発地で、マルチテナント型物流施設「プロロジスパーク東松山」の起工式を行った。プロロジスパーク東松山(埼玉県東松山市)は、約3万1000屬良瀉呂肪肋紕干建、延床面積約7万1000屬了楡漾

≫続きを読む

「不二サイエンスイノベーションセンター」を開所

 油脂、製菓・製パン素材、大豆たん白事業をグローバルに展開する不二製油グループ本社不二製油は不二サイエンスイノベーションセの開所式を18日行った。大阪府泉佐野市住吉町1。6階建てで延床面積は約1万屐L45億円を投資した。

≫続きを読む

「Aqualingual(アクアリンガル)®」、地方発明表彰を受賞

 日本水産の特許「養殖魚の給餌方法及び給餌システム」を発明した社員2名が、発明協会による地方発明表彰の鳥取県知事賞を受賞した。技術的に優秀であり、実施効果の高い技術が認められた。

≫続きを読む

安全性確認を迅速で低価格に

 サタケは新たに「米の残留農薬簡易分析」の受託を17日開始した。同社製品である残留農薬測定装置ACA2000を使用する。受付から結果報告まで3営業日、分析料金は1検体あたり税抜1万5000円。迅速、低価格で分析できる。

≫続きを読む

人気スナック菓子が焼そばに、一平ちゃんとカラムーチョがコラボ

 明星食品はカップ焼そば「明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」と「明星 一平ちゃん夜店の焼そば すっぱムーチョさっぱり梅味」の2品目を11月14日発売した。

≫続きを読む

移動販売の市場拡大で協業

 日本ユニシス軒先(東京都目黒区、西浦明子社長)は食の移動販売、ポップアップストアの市場拡大に向けて協業する。日本ユニシスが提供する移動販売情報プラットフォームサービス「HOTRICO(R)(ホットリコ)」と、軒先が提供するサービス「軒先ビジネス」が連携し・・・

≫続きを読む

物流2社が混載輸送サービスを開始

 SGホールディングス日立物流は両社の海外事業会社、「佐川急便ベトナム」と「日立物流バンテック(タイ)」の共同配送で、タイ〜ベトナム間のクロスボーダートラック混載輸送サービスを20日開始した。

≫続きを読む

「セントレア発香港向け24時間配送サービス」を開始

 郵船ロジスティクスは東海3県で午前中に集荷した貨物を翌日午前中に香港へ配送する、「セントレア発香港向け24時間配送サービス」を開始した。中部国際空港セントレア内の同社専用施設で航空貨物運送用パレット・コンテナ(ULD)に貨物を積み付け、同日夜のフライトに搭載する。

≫続きを読む

ヒロタがポイント発行・管理システムを導入

 NHNテコラスが提供するポイント発行・管理システム「ポイため」を全国に21店舗展開する洋菓子のヒロタが導入する。スマートフォンアプリ(iOS/Andoroid)上で手軽にポイントを貯められるサービス。

≫続きを読む

地域に眠る野菜・果実の販売手助け

 カゴメは自社で運営する通信販売事業の中に、新ビジネス「農園応援」を18日立ち上げた。地方に眠る特色ある果実や野菜を、カゴメが通信販売ビジネスで築いてきた仕組みを活用して販売する。

≫続きを読む

フジタコーポレーションを子会社化

 ゼンショーの子会社で食品小売事業を統括する日本リテールホールディングスはフジタコーポレーションを子会社化すると18日発表した。日本リテールへの株式譲渡実行日は11月21日の予定。

≫続きを読む